2013年03月06日

ソルベンシーマージン比率(2012.12版)

やっとのこさ、各社の第3四半期の決算まとめが終わったので、最新のソルベンシーマージン比率について纏めたいと思います。

====最新================================
ソルベンシーマージン比率(2014.3版)
http://hoken-trend.sblo.jp/article/99797526.html
======================================

まず、各保険会社のソルベンシーマージン比率の遷移の表です。保険会社横並びで見る際に役立つと思います。
前回と大きく変わってはいませんが、大手生命保険会社が軒並み上昇しています。
恐らく保有株式や外債などの価値が膨らんだことも影響していると思われます。

ソルベンシーマージン比率12.12.png

さて、詳細を書きます。



■ソルベンシーマージン比率一覧表(2012年12月第3四半期決算参照)
赤字は2012年9月よりUP青字DOWN

1.メディケア生命:2,735.4%(前回1位)
メディケア生命12.12.png

前回に引き続き1位をキープ。
ライフネット生命との差がかなり小さくなっているので、通期決算では1位ではなくなるかもしれませんね。
ただし、4/2に300億円の第三者割当増資を行うと発表しているので、来年度の第1四半期では再び上昇すると思われます。
http://hoken-trend.sblo.jp/article/62554587.html

決算詳細はこちら


2.ライフネット生命:2,517.2%(前回2位)
ライフネット生命12.12.png

上場したため2012.3は上昇しましたが、継続下落しています。
ただし、少し落ち着いた感じはあるかもしれませんね。
利益面でも黒になっているので、経営は安定してきていると言えるのではないかと思います。
決算詳細はこちら


3.ソニー生命:2,240.5%(前回3位)
ソニー生命12.12.png

前回に引き続き3位を維持しました。
新規契約が前回を若干下回ったこと以外は順調ですね。
ソルベンシーマージン比率も右肩上がりです。
決算詳細はこちら


4.東京海上日動あんしん生命:2,047.1%(前回4位)
あんしん生命12.12.png

ソニー生命との差が少し開きましたが、2,000%を超える高い安全性を確保しています。
今回ソルベンシーマージン比率が少し下がりましたが、メディカルKit Rが好調のようですし、通期決算時には上昇するかも知れませんね。
決算詳細はこちら


5.ネクスティア生命:1,531.9%(前回5位)
ネクスティア生命」12.12.png

12.9の決算時には新株を20億円も発行して、総資産が20%近く増加し、第1四半期の決算時の1,019.2%から大幅にUPしていましたが、今回大幅に下がっています。
通期では更に落ちるように思います。
ただ、5/14から社名を「アクサダイレクト生命保険株式会社」と変更するみたいなので、アクサ生命からのサポートが強化されるのかもしれません。
決算詳細はこちら


6.NKSJひまわり生命:1,490.6%(前回6位)
ひまわり生命12.12.png

日本興亜生命とひまわり生命がくっついた際にソルベンシーマージン比率が下がっているように見えますが(11.9以前は日本興亜生命のものを使用しているため)、最近は微妙に上がっています。
新規契約数、契約料ともに減っていますが、基礎利益、純利益ともに黒字化しています。
傾向は第2四半期決算の時から多くは変わっていませんね。
決算詳細はこちら


7.かんぽ生命:1,414.8%(前回7位)
かんぽ生命12.12.png

総資産が減っているとは言え、90兆円あります。日本の年間国家予算に匹敵すると言うのがすごいですね。
ソルベンシーマージン比率も右肩上がりです。
決算詳細はこちら


8.三井住友海上あいおい生命:1,229.8%(前回8位)
あいおい生命12.12.png

あまり変動がありませんが、今回若干減少となっています。
新規契約件数が減ってはいますが、20億円の利益が出るようになっています。
決算詳細はこちら


9.メットライフアリコ:909.1%(前回10位)
メットライフアリコ12.12.png

第2四半期は大赤字でしたが、第3四半期の時点ではプラスに転じています。
ソルベンシーマージン比率も大きくではないですが若干上昇しています。
決算詳細はこちら


10.明治安田生命:830.3%(前回12位)
明治安田生命12.12.png

ソルベンシーマージン比率は順調に上がっていっていますが、新規契約がすごい減っています。
決算詳細はこちら


11.オリックス生命:830.0%(前回11位)
オリックス生命12.12.png

150億円の増資を行ったことで、前回は大幅に上昇しましたが、今回少しだけ下がっています。
何気に新規契約も減っています。
それにしても、相変わらず赤字決算ですね。。。
決算詳細はこちら


12.富士生命:802.0%(前回9位)
富士生命12.12.png

がん保険が好調で、新規契約数はかなり伸びていますが、損失額は拡大しています。
ソルベンシーマージン比率も200ポイント以上の大幅に下げています。
決算詳細はこちら


13.住友生命:718.5%(前回13位)
住友生命12.12.png

ソルベンシーマージン比率も向上しています。
また、利益関連が好調です。
決算詳細はこちら


14.アフラック:669.1%(前回15位)
アフラック12.12.png

順調にソルベンシーマージン比率があがっていますね。
保有契約件数は2000万を超えていてTOPです。
決算詳細はこちら


15.アクサ生命:656.6%(前回14位)
アクサ生命12.12.png

ソルベンシーマージン比率は若干増加しています。
利益面でも改善が見込めています。
決算詳細はこちら


16.日本生命:650.0%(前回17位)
日本生命12.12.png

ソルベンシーマージン比率が急上昇しています。
保有している外債や日本株が上昇したため、ソルベンシーマージン比率が改善していると思われます。
決算詳細はこちら


17.第一生命:628.0%(前回16位)
第一生命12.12.png

ソルベンシーマージン比率は上昇しているものの、他社と比べての伸びが低かったためか、16位から最下位に転落しています。
決算詳細はこちら


今回はあまり順位の変動はなかったように思います。
ただ、ネクスティア生命と富士生命の減少が気になるところ。
まだもう少し下がるようにも思います。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: