2016年01月19日

基礎利益一覧(2015.9)

遅くなりましたが、15年度第2四半期の基礎利益について纏めます。
前回は纏める事ができていません。

====過去====
基礎利益一覧(2015.3)
==========

総資産順に一覧表でまとめました。
 
■損益計算書と賃貸対照表関連
基礎利益15.9.png

今回、オリックス生命がハートフォード生命を合弁化し、総資産を大きく上げています。
相変わらず、総資産が1兆円以下では経常黒字となっているのは楽天生命だけですが、次はライフネット生命が黒字化するかも知れません。

■契約関連
基礎利益15.9_.png

このように横並びで見るとライフネット生命の新規契約数は下から2番目ですね。
あと、新規契約数が多いのに新規契約高がすごく少ない楽天生命も目立ちますね。
「楽天ミニ保険 ガンプラン」で、1年間楽天が保険料を負担すると言うことから、契約数は伸びていても契約高が伸びていないと言う事なんだと思います。



次は基礎利益だけに注目した前四半期比です。

■基礎利益(15.9決算)
基礎利益15.9__.png

前年同期比では、かんぽ生命、住友生命、メットライフ生命、アクサ生命、ソニー生命、プルデンシャル生命、ひまわり生命、楽天生命、AIG富士生命が悪化していますね。
特にAIG富士生命が昨年3Qから悪化しているようです。
posted by rou at 00:00| Comment(0) | 決算
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: